会社概要|増栄工業株式会社は兵庫県姫路市にて特殊鋼鋼材のターニング加工、帯のこ切断、ベルト研磨、テーパー加工を行っています。

増栄工業株式会社

079-234-8016

兵庫県姫路市飾磨区加茂192番地

会社概要COMPANY

ご挨拶Greeting

品質・コスト・納期を徹底追及することにより、お客様のゆるぎない信頼を獲得し豊かで夢の持てる、そして安全で安心して働ける会社を全員で構築する。

増栄工業株式会社は、山陽特殊製鋼株式会社殿の特殊鋼太丸鍛造製品の冷間加工を請負う会社で、汎用旋盤による切削(ターニング皮むき)加工、バンドソー切断機による切断加工、ベルト研磨機による表面研磨加工を生業としています。

会社の運営基本理念は、「安全で、安心して働きがいのある会社を事業の根幹として、お客様に品質・コスト・納期のいずれにおいても満足していただけるサービスをお届けできる体制を継続し、お客様からのゆるぎない信頼を獲得する。」ことであります。

当社は製造業(ものづくりを生業とする企業)です。
従業員は安全と健康を全ての基本とし、健全な思考のもと、加工技術の向上・生産性の向上に日々励み、品質の安定性・工期の安定と向上・コストの削減に貢献を続けています。
そのため会社も従業員一人ひとりが豊かさを感じ、夢を持って、生きがいのある生産活動ができるよう、労働条件や職場環境・福利厚生でも応援し続けて参ります。

増榮工業株式会社
代表取締役社長 橋爪 一弘

会社概要Company Info

社名 増榮工業株式会社(マスエイコウギョウ)
本社所在地 〒672-8074 兵庫県姫路市飾磨区加茂192番地
TEL 079-234-8016
FAX 079-234-8017
E-mail masuei-2@ae.auone-net.jp
設立 昭和44年5月
資本金 2,000万円
事業目的 各種金属加工業
代表取締役社長 橋爪 一弘
従業員数 9名(内パート1名)
営業品目 特殊鋼鋼材のターニング加工、のこ切断、ベルト研磨、テーパー加工
主要取引先 山陽特殊鋼株式会社
取引銀行 株式会社三井住友銀行
播州信用金庫
外観写真

アクセス

車:姫路JCTより車で15分
電車:山陽電鉄網干線 西飾磨駅より徒歩15分
バス:姫路駅〔北口〕~思案橋 思案橋より徒歩5分

沿革History

昭和27年3月 姫路市白浜町に関西電力株式会社姫路営業所並びに飾磨火力発電所の外注企業として増栄組を設立。
昭和34年11月 姫路市飾磨区中島国際運輸倉庫株式会社飾磨支店の協力会社となり山陽特殊製鋼株式会社の構内作業を請負う。
昭和44年5月 資本金200万円増榮工業株式会社を設立山陽特殊製鋼株式会社と直接取引となり、本社を姫路市飾磨区中島に移転。
昭和50年2月 本社工場を姫路市飾磨区加茂192番に移転
昭和58年3月 山陽特殊製鋼株式会社の構内作業部門を分離し、その営業を山特工業株式会社に譲渡する。加茂工場は山特工業株式会社との外注契約を締結する。
平成12年3月 加茂工場は山特工業株式会社との外注契約を解除し、山陽特殊製鋼株式会社との直接取引を再開する。
現在 各種設備投資を実施して、現在に至る

設備投資Capital investment

設備 メーカー
昭和57年7月 ベルト研磨機設置 自社製
昭和57年12月 汎用旋盤1基増設 大日金属工業製
平成4年6月 汎用旋盤1基増設 大日金属工業製
平成10年8月 汎用旋盤1基増設 大日金属工業製
平成12年8月 汎用旋盤1基増設 大日金属工業製
平成14年7月 汎用旋盤1基増設 池貝鉄工製
平成16年9月 SHR式天井クレーン7.5t設置 明電舎製
平成17年7月 汎用旋盤1基増設 大日金属工業製
平成20年4月 汎用旋盤1基増設 大隈鉄工製
平成20年6月 高速切断機設置(HFA530) アマダ製
平成22年11月 バンドソー切断機設置(HA-500) アマダ製1993年製
平成23年12月 汎用旋盤1基増設 大日金属工業製
大型バンドソー切断機設置(H-700) アマダ製2002年製
平成26年10月 高速切断機(PCSAW530) アマダ製2014年製
平成28年3月 旋盤機1基増設(NAK-Ⅱ) 西森工業製1973年製
平成29年8月 大型バンドソー切断機設置(PCSAW720) アマダ製2017年